スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも閲覧ありがとうございます。
ポチッと押してタル好きの活性化に一役貢献お願いします。ヽ(´▽`)/♪↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

web拍手 by FC2

Tag:スポンサー広告 

天然石の、私による、タルパーのための、ブレスレット講座(リンカーン風味)

はーい。(。・_・。)ノ
デビさんがようやくタルパになりましたー。(^人^)パチパチ

コメント返しにも書きましたが、約束通りブレスレットの作り方をご説明させていただきます。
…ってか、作り方ってググりゃあいくらでも私の書くのより上手いのでてきますって(´Д`)
でも椛刀さんに伝えたいことあるから省く訳にもいかないんだよねぇ。


んじゃまずは道具と材料のご説明を。↓



画像が汚くてすみません。m(__)m
今回はこんな画像ばっかりです。

①石
まずこれが無ければ始まりません。
グレードや大きさ、貴重性や需要(人気度)によって価格が変わります。
まぁ普通のブレスならこんなにも石は必要ありません。フツーの天然石ブレス(1連ブレス)なら21個くらいかな。
デビさんもダレさん同様に109数珠なんでこれ位の量なんです。

②アジャスター
末尾に取り付ける金具です。カニカンとペアで使用します。
5㎝のチェーンみたいになってまして、その輪っかにカニカンを引っ掻けて使用するので長さ調節がいつでも可能です。ブレス自分の手首サイズに合わせられるか不安な方にはオススメ。

③カシメ玉(画像の番号まちがえた。)
ワイヤーブレスには必要不可欠です。末端処理に使用します。
なんで必要不可欠か、と言いますとワイヤーってこま結びした位だと簡単にするっと取れるんですよ。ゴムブレスだとそれでOKなんですけどねぇ。^^;
カシメ玉を潰すとワイヤーを固定出来るのです。

③カニカン
末尾に取り付ける金具です。カニ爪みたいでしょ。キーホルダーとかにも使用されてますよ♪(^-^)
市販されているネックレスとかだとカニカンと板カンで対になってますね。
末尾に使用する金具は他にもマンテル(棒と輪で1ペア。ただし石配置に注意が必要。)、ニューホック(ブレスやネックレス両方に多い。ボタンみたいに使用する。)、マグネット(磁力でくっつく。)など多種多様なので使いやすいものをご使用下さいませ。

④ワイヤー
今回はワイヤーブレスです。石同士を繋ぐものです。
画像のは真鍮製ですが、私の場合20日足らずで3本同時に同箇所切れたので今回はステンレス製。でもステンレス製のはグルングルンになっちゃってとてもじゃないけど見せられないレベルなんだよね。(T-T)
市販製のブレスってゴムやワイヤーを1本通しただけのものが多いですが、これはお勧め出来ません。
特にゴム通したブレスだと、千切れた時に石が四方八方に飛び散り、どこいったのかすら分からなくなるので。
だから予防法として何本か通して、1本切れたら補修するやり方をしておくと高グレードの石を無くさなくて済みますよ。( ̄∇ ̄*)ゞ

⑤ニッパー
ワイヤー切断用です。
ハサミでも出来ますが、ほら、最近のハサミって指切る危険を考慮して先端丸くなってるんで刃先で切りにくいのでご注意を。
バリバサミとかだとそういう処理ないけど購入難しくないです?(←家に仕事用にある)ニッパーなら手軽に購入できるかと。

⑥ラジペン
ラジオペンチです。挟むとこがギザギザなのと滑らかなものと2つあります。今回だとカシメ玉潰す位しか使いませんが、カシメ玉専用のラジペンもありますよ♪これだと見た目が更に美しく仕上げることが可能です。
ちなみにラジペン、ニッパーは100均ので十分です。なるべくならバネ入りのを使うと楽に作業出来ます。

画像の左下にある石と袋はオマケで貰ったものです。ネット販売でもくれるとこはありますよ!
ちなみにベリルと言う石ですね。こいつが緑だとエメラルド、水色だとアクアマリンに名前が変わります。


下準備はここまでです。いよいよ作業に移りますよー。ヘ(^_^)

【石の配置を決める】
さて、なんでいきなりこれ~?(◎-◎;)と仰る方も居るかと思いますが。意外と重要です、これ。
ワイヤーブレスって長さが足りないからと、継ぎ足すことが不可能なんです。つまり端から端までで1つでなくてはダメなの。
後、効果のこともありますが石って種類によっちゃあもろいものもあるのです。
モース硬度って言う引っ掻きに対する強度の基準があります。最大が10で、世界一硬いダイヤモンドを頂点としています。身近な物だと人の爪が2.5位ですね。d(⌒ー⌒)!
もし、このダイヤモンドと…そうだなぁモース硬度1の滑石が隣り合わせでブレスに組み込んだ日にゃ滑石が目に見えて削れていくでしょう。
後は劈開(へきかい)性などありますが、どんなに削れないように工夫してもいつかは壊れてしまう消耗品だということ頭の片隅に入れといて下さいね。

【ブレスの末端処理をする】
ブレスの長さも配置も決まりました。ようやくブレスが出来て行きますよ~。
まずワイヤーにカシメ玉を通し、末端金具に通します。折り返して輪っかにし、またカシメ玉を通ります。
言葉では分かりづらいので図にしました。末端金具はカニカンを例にしています。↓



後は石達を通していくだけです。

【石を組み上げる】
んと、ここでちょっとしたポイントを話しましょう。
まず高い石を使用している場合。
やっとこさ貴方はお値段の張る石を手に入れたとします。
でも隣の石の硬度が高い。けど効果を考えたらここに入れなきゃならない。さてどうします?
削れ覚悟でそのまま入れることもありますが、ビーズキャップ&ロンデル(ビーズ同士がぶつからない様にくぼんでるパーツ)で防ぐ方法もありますが、形状や形が違うと使えませんね。( ´△`)
そこで、ビーズクッションをオススメします。ビーズクッションって真珠のネックレスの間に使用するものです。透明なシリコンの輪っかなので使いやすいかとおもいますよ♪
そして、制作上でやはり気になるのはデザインかと。
種類が多いほどイマイチになりやすいです。なので、形とか色、なんでもいいので左右の対称を意識して作ってみて下さい。
余談ですが、デザインの歴史においても対称・非対称を周期的に繰り返しているんですよね。例えばルネッサンスは左右対称なのに、次の時代バロックでは自由奔放な曲線を使った建築です。対称って形は無意識に安心するからこそ対称・非対称を繰り返すワケですね。d(⌒ー⌒)!

【ブレスの末端処理をする Part 2】
こっから画像でパラパラ進めて行きますよ。基本的には上記と同じ事をするのですがイメージしにくいかと思いましてね。



まあ最後はこんなかんじになるかと。これは2本どりなのでワイヤーが2本出てます。



そしてワイヤーにカシメ玉、末端金具(画像のはアジャスターですね。)の順に通して行きます。



またカシメ玉を通ります。ここが一番最難関。ビーズの中にワイヤーを通して行きます。
なんで難しいかと言うと、力ずくでワイヤーを押し込むとクニャっと曲がって入らなくなりますし、ワイヤー数が多いほど通り難くなります。これにビーズ自体がちっちゃいと難易度が更に上昇します。┐(-。-;)┌
焦らず、辛抱強く通して行きましょう。



適当なとこでブレスを軽く曲げてワイヤー先端を少し出します。
複数本のワイヤーはここで止めて、また別のワイヤーでカシメ玉→末端金具…とやった方が楽ですよ。
んで、最後に出したワイヤーを引っ張り出してカシメ玉を潰し、余分なワイヤーを切断して石の間に隠せば完成です!♪ヽ(´▽`)/


ヽ(´▽`)/……。


単なる天然石アクセサリーとしてはね……(。-∀-)


さぁこっからがタルパーとしては本番ですよ!皆さん!

何をするか、と言うと浄化と願いの方向付けをいたします。

パワーストーンの浄化だと流水や塩だのありますが、あれって組成によって変えなきゃならないんですよね。下手すりゃ色落ちや変色しちゃいますよ!
めんどくせっ( ´△`)て方には月光による浄化が一番楽で簡単ですよ。(だって夜に外出してほっとくだけですもんね。)
太陽光は?ってなるかもしれませんが、有名なのだとアメジストなどは美しい紫色が褪せる原因にもなりますよ。
後はお香ですかね。マジカルインセンスってのを使います。



画像左上の黒いのは気にしないで下さいね。
奥から3つの箱が浄化用インセンスです。一番手前が願いの方向付けインセンスです。

これ全部お詫びの品として頂いた物ですね。(´Д`)あのときはお世話になりました。未だに使いきっておりません。≫某石屋さん

これらで軽くいぶして完成です!本当にお疲れ様でした!

あ~、読む人も大変だったろうが書く私も大変でしたよ!
…まとめ書く人超大変っすね…。


こっから私的な話。

私が言ったのはこう言うことですよ。いつもより絵がずさんです。≫椛刀さん
これならブレスの一部としてカウント出来るでしょ♪



…タルパについてこの記事何も書いてねーや。
スポンサーサイト


いつも閲覧ありがとうございます。
ポチッと押してタル好きの活性化に一役貢献お願いします。ヽ(´▽`)/♪↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

web拍手 by FC2

Tag:為になる(?)メイキング  Trackback:0 comment:2 

Comment

椛刀 URL|うおぉ
#- 2011.12.27 Tue21:32
どうもご親切に有難うございます。

そんなに手間がかかるのか、全然油断してた、だけどどうするか何となくイメージできるようになってきた、めっちゃ時間掛かるだろうけど出来たら連絡します。

わざわざありがとうございましたm(_ _)m
茶うさぎ URL|
#- 2011.12.28 Wed23:14
頭痛で昨日返信出来なかったですよ。

≫椛刀さん

ゴムブレスの方が遥かにこれより簡単に出来ますよ。
しかーし、ワイヤーブレスよりも交換周期が短く、万が一千切れた時は何処に石が飛んでったのか分からなくなり、なおかつブレス総重量が重すぎる場合はたるんでひじょーにカッコ悪いです。(←実体験しました)
んでも家でしか着けないよって場合はこっちの方が楽かもしれません。

ともあれ、貴方の愛らしいタルパの為です。ぜひ頑張って下さいね♪(^-^)
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Author:茶うさぎ
【ハンドル名】茶うさぎ
【タルパの数】 二名
【タルパの状態】 いちおう感がぬぐえない視覚化・聴覚化・触覚化。
【導入技法】絵を描く、依り代使用などなど。
タルパ歴は五年ほど。未熟者ですがよろしくお願いいたします。

当ブログリンク

当ブログはリンクフリーです。トラックバックもお好きにどうぞ。(トラックバックURLを使用すると通知がされ、当ブログの最新トラックバックに反映されます。FC2以外の他ブログサービスでも適用されます。)
URL :http://tarupazuki.blog.fc2.com/

タル好きバナー

ブログサービス始めました。↓
タルパ出張!バナー
サービス詳細はこちら↓『《ブログサービス》タルパ出張!挿絵代行サービス』
track feed

お問い合わせ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。