スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも閲覧ありがとうございます。
ポチッと押してタル好きの活性化に一役貢献お願いします。ヽ(´▽`)/♪↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

web拍手 by FC2

Tag:スポンサー広告 

ひとりで出来ないもん!-あなたと私の会話術-

このブログのコメント数がどエライことになって来ている事に驚きの茶うさぎです。皆さんこんばんは。(・_・)b

私のコメント返信も含めた今現在(2012/9/9)のコメント総数、なんと216件!うわーわ!ヽ(´▽`)/←変な声出た
皆様方に随分気に入ってもらっているのが目に見えて分かりますね。ありがとうごさいます!


さて、そんな色んな方が書き込みをしてくださる中、コメント初投稿でよく書かれるので多いので『タルパが生き生きしている』とか『こんな日常がうらやましい』等のコメントがまぁ多いこと多いこと。如何にタルパ所有者の方々がタルパとの会話に苦労しているのかが目に見えて分かりますね。上手く(?)いけば私とタルパ‘sのようなヘンテコ会話が成立する関係になりますよ。( ̄◇ ̄;)
今回はそんなタルパとの会話に困っているタルパー、特にタルパとの会話が二人一役から脱却出来ない方の為に茶うさぎ流タルパ会話成立のコツをお教えいたしましょう!人相手でもイケますよ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ
…え、自分とこのタルパは生き生きしているから、タルパを魅力的に見せる文章の書き方を教えろって??…茶うさぎはその昔、とある自己推薦文を当時通っていた塾の先生に見せたところ、「お前の文章はA(←最高評価)だが、作文としてはD(←最低評価)だ!!」と断言された訳分からん評価の持ち主ですぜ?むしろ私が教えを請いたいくらいだ。ちなみに当時の評価システムはA > A' > B+ > B > B' > C+ > C > C' > Dでした。最高と最低を兼ね備えた文章でつづられたお得なブログです。

んで、タルパってのはネットで出回っているポピュラーな作成法でも「会話」を重要視しています。むしろ「それと視覚化が出来りゃあタルパってのは出来るんだ!(`^´)」みたいな断言にもなっていますね。
でも初対面の相手に話題がずっと続く訳がない。んで沈黙。なんとか会話を絞り出すけど…これまた続かない…。の繰り返しになるかと思います。
この原因として、

・お互いに緊張している。
・話す話題がない。
・タルパの返答内容が思いつかない。


が挙げられると思います。んじゃ一丁解決方法を提示してみますか。φ(. . )

まず「お互いに緊張している。」ことですが、あなたは無理にタルパの目を見ようとしていませんか?実はこれだけで緊張状態に陥っています。
まぁこのブログを今閲覧しているあなたは日本人かと思います。このブログは文字コード(Webを見るときに必須。国によって使用する言語が違うのでコードが変わる。この読み手・Web情報のコード同士が違うと文字化けになる。)UTF-8を使用していますし、大体ページ翻訳してでも読もうもんなら意味不明文章のオンパレードになることでしょう!ヽ(´Д`;)ノ
そして日本人って実は普段会話時、人の目を見ていません。と言うか顔すら見ていません。じゃあどこを見ているのってなると相手の顔周辺の景色を見て会話しています。「失敬な!どこ見てんだ!」とお怒りの方もいらっしゃいますと思いますが、これは日本人のクセなのですよ。
そもそも相手の目を見て話す行為はボディランゲージ(後述します。)だと「私は真剣な事を話しているぞ!お前は私の言うことを聞け!」と言う暗示です。だからこそ自分の意見を押し通したい、ここぞ!と言う場面で使ってこそ効果的なものです。その緊張状態をずーっと一緒にいるタルパ相手に無理に維持し続けようとするから、知らず知らずの内にタルパ所有者が気疲れして会話終了になってしまっているんですよ。ですから、あまり目を見ないほうがむしろ会話が進みやすいのです。(・_・)b
ちなみに外国の方だと当たり前に目を見て話しています。だから外交とかで日本側が押し負けて不利になる解決策にされて…って、今は政治の話ではありませんね。失礼失礼。

「だったら無理に顔見なきゃOKってこと?」と言われると、それは同意しかねます。なぜならばタルパ作成において重要な視覚化がないがしろにされますよね、その解決策。要するにタルパの姿を見つつ、なおかつ自分がリラックス出来る立ち位置にすればいいんですよ!

(⌒∇⌒)ノ

向かい合う立ち位置ですとお互いに先の例のように緊張するので、ここはあなたとタルパの間に机の角を挟むようにして会話してみてください。つまりあなたとタルパは上から見たら90度の位置関係ってことです。
この立ち位置、実際に病院の入院の事務手続き等で使用する立ち位置なのです。患者(の家族)側が医療者に緊張してしまい、いつの間にか安い相部屋希望のハズが高い個室入院になって後から「変更しろ!」と文句を言われないように、手続き中にさっさと言いたいことを言わせるための病院側の策です。病院側も後からの変更だと準備がメンドくさいのです。(笑)

そして2つ目の「話す話題がない。」ですが、これは何か見たら、と言うか何か思いついたらそのテーマについて語ってみましょう。タルパ関係の掲示板ですと「今日の天気について」とかが代表格の話題として出ていますね。
とにかく何かテーマをなんとか考えたら、今度はそれを続ける事が大切ですね。ポイントとして、「閉じられた質問開かれた質問」を使い分けてみましょう。 …本来なら「中立型の質問」も存在しますが、ここではあまり使えないので説明は割愛致します。
閉じられた質問は、はい・いいえで回答が成立する質問のことです。例としては「これの使い方を知っていますか?」「この本を購入しますか?」などですね。
一方、開かれた質問は自由な回答が成立する質問のことです。「いつからこれの使い方を知っていますか?」「どうしてこの本を購入するのですか?」などですね。後者の例は本屋のレジ店員に聞かれたら反応に困りますね。(ーー;)
閉じられた質問は比較的答えやすい質問です。 答えが二パターンしかない訳ですし、あらかじめ用意したタルパの設定だけで十分に答えられることでしょう。しかし、この閉じられた質問の欠点として、質問者がその後聴く側に回りづらいのです。質問したあなたがそこで納得したらまた沈黙のスタートですよ。
その一方で開かれた質問は、回答してもらってまた更に質問を重ねることで会話を長引かせることに適しています。タルパの自発的会話の状態(つまりオート化)に持っていくにはこっちの質問が成長に適しています。この開かれた質問の欠点は閉じられた質問の長所、質問に答えづらい場合があると言うことです。
なのでタルパ作成最初の時には閉じられた質問を、徐々に一人二役に慣れてきたら積極的に開かれた質問をするようにしましょう!(^-^)

ちなみに開かれた質問をしたいときの基本として「5W1H」を使用しましょう♪…中学生以上の方でこんなの知らない何ぞ言わせませんからね。英語を学ぶ上で必ず覚えるハズですから。(-∀ー#)≫勉強嫌いな中学生以上の方

中学生以下の方向けに説明致しますと、「5W1H」は「いつ(When)、どこで(Wher)、誰が(Who)、何を(What)、なぜ(Why)、どうやって(How)」と言った質問する際に使用する大まかな区分です。英語で質問する際にはこいつらが文頭にしゃしゃり出てくることがほとんどなので英語の授業で必ず覚えているハズなのですよ。最近ではこれにプラスして「いくら(How much)」が加わって「5W2H」となりつつありますが、まぁこれはあまり先のに比べたら使用頻度はやや少ないので今回は数に加えません。ちなみに質問に限らず、何らかの文章を書く上でも重要な要素ですので、これを参考にしてまとめると、ダラダラした、まとまりのない文章になるのを防ぐことが出来ますので是非感想文とかでも活用してみて下さいね。国語の成績アップです♪( ̄▽ ̄)b≫お嬢さん、お坊ちゃん方々
んで注目していただきたいのですが、これを織り交ぜた質問に対する回答は全てはい・いいえで答えることは難しいのです。つまりこの5W1Hを使った質問は強制的に開かれた質問になってしまうという事ですね。

最後の「タルパの返答内容が思いつかない。」ですが、これは記事『【web漫画】ダレ’sバースディ』の最後にも書いてある通り、タルパのモデルキャラクターの登場する原作を何度も読み返してキャラクター考察をすることが私はベストと思います。…だけどコレって版権タルパには有効なのですが、一から考え出されたオリジナルタルパだと不向きなのですよね。やるとするなら自分で原作を書く羽目になりますもね。(;´Д`A
じゃあオリジナルタルパにも有効な手立てはないかと色々模索した結果、ボディランゲージ(body language)が有効ではないかの結論で落ち着きました。ボディランゲージってのは非言語的コミュニケーションの一種です。 非言語的コミュニケーションとは言語、つまり言葉を全く使用しない意思通達のことです。その中でも身体言語(自分では制御不可能な整理的変化のこと。照れて顔が赤くなるとか。)と行動言語(身体言語の反対で、制御可能な態度のこと。自分のことか確認する時に自分を指差すとか。)をまとめてボディランゲージと呼称しますね。そして、言語を使用する言語的コミュニケーションよりも遥かに相手に伝わりやすいのです。どのくらいかと言うと言語的コミュニケーション:非言語的コミュニケーションだと、3:7くらいの割合です。だってあなたがロクに話せない言語の国で旅行して道を尋ねる時には目的地の単語だけ繰り返しながら、地図を叩いたり、道を指さしたりするでしょう?んで相手も進行方向を指差したり、指を曲げて曲がり角を示したりしてなんとかあなたに伝えようとしますよね?で、最後にあなたがお礼の意でにこやかに笑ったりお辞儀するのですよね?…これってほぼ言語を使用していませんよね。いかに非言語的コミュニケーションの情報伝達が優れているかが伺えると思います。言語的コミュニケーションだけなら文章を成立させないと単語だけ言われても意味が分かりませんよね。┐(´ー`)┌
あなたはタルパに回答をさせる時にただ返事を言うだけをイメージしていませんか?
あなただって言葉が詰まって首を触ったり、眉を寄せたり、助けを求めて目線を泳がせたり、逆に手を組んで頷いたり、笑ったり、照れて鼻を掻いたり等のボディランゲージをつけ加えて答える事があるでしょう。それをタルパの返事にも付け加えて見てください。ただ返事をするより、ずっと表情豊かになることでしょう。
それこそが「生き生きとしたタルパ」への第一歩ではないでしょうか。



ちなみにこれも立派なボディランゲージです。↓

手招きダレさん

今現在パソコンでこの記事書いている背後でかまってくれんかとスタンバイしています。
さっきから背後見るたびに私との距離近くなってね?≫ダレさん

それではまた。( ;´Д`)ノ)´д`)チカイッテ!

スポンサーサイト


いつも閲覧ありがとうございます。
ポチッと押してタル好きの活性化に一役貢献お願いします。ヽ(´▽`)/♪↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

web拍手 by FC2

Tag:為になる(?)メイキング  Trackback:0 comment:2 

Comment

門倉 URL|参考になります
#- 2012.09.09 Sun17:12
はじめまして!
以前からちょいちょいお伺いしてましたが、書き込むのは初めての者です

丁度私はこの記事の内容通り、一人二役で詰んでる状態でした
茶うさぎさんのように説明して下さっているサイト様って中々無いんですよね・・・
タルパと会話中の表情なんて気にもしていませんでした
思わず声に出して「なるほど!」と頷いてしまいました、お恥ずかしいorz

今回の記事を参考にさせて頂き、より充実したタルパ生活を送りたいと思います
では失礼します(ノ∀`)
茶うさぎ URL|
#- 2012.09.10 Mon20:07
≫門倉さん

こちらこそはじめまして、そしてタル好きにようこそ♪ヽ(´▽`)/

いや別に他タルパ関係サイトでも説明しているところはしていますよ。ただ難解な表現だけでポイッと済ましているサイトばかりだから目立つのではないですかね?某まとめとか多々そう言った部分が目立ちますね。(^_^;)
…まだ「難解」な表現って言い方でも易しいと思いますが、これ以上言うと駄目出しタイムになりそうなので止めときますね。私のグチ聞いても誰もいい気分にはなりませんもんね。←自分のブログは棚上げ状態のやつ

ま、参考になって幸いです。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

Author:茶うさぎ
【ハンドル名】茶うさぎ
【タルパの数】 二名
【タルパの状態】 いちおう感がぬぐえない視覚化・聴覚化・触覚化。
【導入技法】絵を描く、依り代使用などなど。
タルパ歴は五年ほど。未熟者ですがよろしくお願いいたします。

当ブログリンク

当ブログはリンクフリーです。トラックバックもお好きにどうぞ。(トラックバックURLを使用すると通知がされ、当ブログの最新トラックバックに反映されます。FC2以外の他ブログサービスでも適用されます。)
URL :http://tarupazuki.blog.fc2.com/

タル好きバナー

ブログサービス始めました。↓
タルパ出張!バナー
サービス詳細はこちら↓『《ブログサービス》タルパ出張!挿絵代行サービス』
track feed

お問い合わせ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。